本日の 2ch ネタランキング

心霊スポットをお布団トロッコで冒険したい

いたしん!
1以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/06/12(月) 00:27:55.796ID:Ky6pzOsP0.net
トロッコにお菓子とジュースを詰めて猫も乗せて


2以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/06/12(月) 00:28:29.101ID:5thg3KYr0.net
お前は何を言っているんだ


3以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/06/12(月) 00:28:49.157ID:86JbEekE0.net
何言ってるかわかんないけど楽しそう


4以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/06/12(月) 00:29:11.920ID:YJDHr4rfp.net
かわいい


5以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/06/12(月) 00:29:17.255ID:5dscn16S0.net
なんかワロタ


続きを読む

【悲報】はじめしゃちょー、自宅への嫌がらせに割とマジでキレる

VIPPER速報
png-large


1風吹けば名無し@\(^o^)/2017/06/14(水)21:30:19.78 ID: y28LLLd00.net






2風吹けば名無し@\(^o^)/2017/06/14(水)21:30:39.78 ID: y28LLLd00.net

結構キレてて草




29風吹けば名無し@\(^o^)/2017/06/14(水)21:35:00.70 ID: 8oS6lY09p.net

なんで家バレてんの




31風吹けば名無し@\(^o^)/2017/06/14(水)21:35:14.12 ID: y28LLLd00.net

>>29
有名らしいぞ




  続きを読む
ページトップへ

最新の2chRSSニュース

日朝協議後初めて北朝鮮へ 拉致問題言及か

北朝鮮が拉致被害者を含む日本人行方不明者の全面的な調査を行うと約束した日朝政府間協議のあと、初めて、北朝鮮に遺骨が残る日本人の遺族が北朝鮮を訪れるため、25日に日本を出発し、滞在中、北朝鮮側から遺骨や拉致の問題について何らかの言及があるか注目されます。 北朝鮮を訪れるのは、終戦前後の混乱のなか、現在の北朝鮮領にあたる朝鮮半島北部で亡くなり、遺骨が現地に残されたままとなっている日本人の遺族9人で、25日朝に羽田空港から経由地の北京に向かいました。 遺族たちは26日北朝鮮に入り、来月5日までの間、首都ピョンヤンの郊外や東部のハムンにある日本人の埋葬地を訪れて慰霊を行う予定です。 ハムンで亡くなった父と祖母を現地で埋葬したという、鹿児島県霧島市の岩元昭雄さん(82)は、「墓参をしなければ私の戦後は終わりません。できるだけ埋葬地の近くに行き、無事であることを父たちに報告したい」と話していました。 今回の遺族の訪朝は、先月スウェーデンで行われた日朝の政府間協議で、北朝鮮が拉致被害者を含む日本人行方不明者の全面的な調査を行うと約束したほか、北朝鮮に残されたままとなっている2万人余りの日本人の遺骨の扱いについても、両国が必要な措置を取ることで合意してから初めてとなります。 遺族たちの受け入れには北朝鮮外務省の関係者が対応することになっており、滞在中に北朝鮮側から遺骨や拉致の問題について、何らかの言及があるか注目されます。

大河ドラマ「花燃ゆ」で観光客誘致 ゆかりの防府、萩など3市連携 山口

 ■準主役「楫取素彦(かとり・もとひこ)」って誰? 知名度アップが鍵  井上真央さんが吉田松陰の妹、文(ふみ)役を演じる来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」。文役以外はこれまでに、後に文と夫婦となる準主役の楫取素彦役の大沢たかおさんだけが決定している。楫取は松陰投獄後に松下村塾を任され、明治維新後は群馬県などの地方振興に尽力した人物だが、歴史ファンでも楫取を知る人は少ない。ゆかりの山口県萩市と防府市、そして前橋市の3市は大河ドラマを観光客誘致につなげようと、連携して楫取の知名度アップを目指す。(将口泰浩)                    ◇  楫取は江戸後期の文政12(1829)年、藩医松島家の次男として萩で生まれ、儒家、小田村家の養子となって小田村伊之助と名乗った。後に幕府からの追及を逃れるため、藩命で「楫取」に改名した。  藩校明倫館で学ぶ中で松陰と親交を深め、江戸に出て佐藤一斎らに師事し、萩に戻った後は明倫館で後進を指導した。  その人柄を松陰は「正直者すぎて困る」「気力・詩力・酒力は自分より上」と評した。  楫取は松陰の妹、寿(次女)と結婚する。安政の大獄によって松蔭が江戸に送られるときには、松下村塾を託されるほど信頼が厚かった。藩主の毛利敬親(たかちか)の側近として薩長同盟を推進し、維新を迎える。  新政府に出仕し、伊藤博文や薩摩の大久保利通らと同じ参与職に就くが、藩主の頼みで毛利邸建設推進のため三田尻管事役(市長)として防府に居を移した。  その後、群馬県の初代県令(現在の県知事)に任じられる。楫取は在任中に県庁を高崎から前橋に移し、さらに蚕糸業の発展、教育の振興など群馬の近代化に寄与した。  このころ、楫取の私生活では明治14(1881)年に妻の寿が43歳で亡くなり、16年に寿の妹、文(美和子)と再婚した。文は松陰門下の俊英、久坂玄瑞と結婚していたが、久坂は幕末の元治元(1864)年、禁門の変に敗れ、自刃していたのだ。  萩から始まり、群馬、防府と巡り、松陰の志を受け継ぎ、生き抜いた楫取。文との約30年間の結婚生活を経て、大正元(1912)年に防府で没する。享年84だった。  これほどの人物であるが、なぜか楫取の存在はほとんど知られていない。  大河ドラマで楫取を演じる大沢さんも「お話を頂いたときに初めてその存在を知りました。幕末に登場した多くの英雄の陰には、小田村伊之助(楫取)のように信じられないほどの力で英雄たちを支え、共に激動の時代を生きた人たちがいたということを知り、歴史とはその時代に生きるすべての人たちによって作られるものなのだと強く感じました」とコメントしたほどだった。  だが、楫取ゆかりの地にとって、大河ドラマ効果を最大限に生かすためにも、楫取の知名度向上が欠かせない。  夫婦が眠る墓碑が残る山口県防府市は4月に「花燃ゆ推進室」を新設し、早速、楫取の知名度アップの作戦を練っている。  楫取邸宅跡に石碑や看板を設置、墓碑がある大楽寺の近くに大型バス待機場も設けた。防府駅前の商業施設ルルサスに「ドラマ館」をオープンする。  松浦正人市長は「以前の大河『毛利元就』の時は観光振興策が後手に回りました。今回は先手先手で対応し、観光客を増やしたい」と述べる。  明倫館や松下村塾があった萩市は、昭和52(1977)年の「花神」以来の大河の舞台となる。昨年7月の集中豪雨災害によって、平成25年の観光客数が前年比6・1%減、宿泊客数も同6・7%減と厳しい状況だけに、花燃ゆへの期待は大きい。  萩市は4月、明倫館跡地に建つ明倫小学校の旧校舎に、市観光課や観光協会を移した。ここを拠点に「ドラマ館」などを整備する。大河ドラマ推進室の松原功氏は「平成30年の明治維新150年に向け、ホップ・ステップ・ジャンプで弾みをつけたい」と期待を込めた。  一方、楫取を「前橋の恩人」と位置づける前橋市。同市は広報紙で「初代群馬県令、楫取素彦の妻、文が主人公です」と紹介する。こちらも今回の大河を前橋が脚光を浴びる機会ととらえるが、知名度不足が悩みの種だ。  「龍馬伝」(平成22年)が放映された高知県では、県外からの観光客が4割近くも増加した。経済効果は535億円とする試算もある。  大河を観光振興の起爆剤とするには、放送前に少しでも楫取素彦の知名度をアップさせる必要がある。防府市おもてなし観光課の杉江純一課長補佐は「来年を観光客誘致の好機ととらえ、萩や前橋と連携を取りながらアピールしていきたい」と語った。

アダルトのネタ