本日の 総合 ネタランキング

統合失調症患者の幻聴、脳への磁気刺激で改善 研究

コピペ情報局
1:豆次郎 ★:2017/09/05(火) 10:11:37.80 ID:CAP_USER9.net
9/5(火) 10:05配信

統合失調症患者の幻聴、脳への磁気刺激で改善 研究

【AFP=時事】統合失調症患者を悩ます幻聴を起こす脳の部分を特定し、磁気パルス治療により幻聴を一部抑えることに成功したとの研究結果が5日、仏パリ(Paris)で開かれた欧州神経精神薬理学会(European College of Neuropsychopharmacology)で発表された。

 研究チームは、統合失調症患者の言語性幻聴に関わる脳の解剖学的部位をある程度突き止め、高周波の経頭蓋磁気刺激法(TMS)によって、臨床実験に参加した患者の3分の1以上で症状が改善されたことを明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000010-jij_afp-int

続きを読む
ページトップへ

最新の総合RSSニュース

ヤンキース・田中、初のキャンプイン

投手陣との顔合わせを終えキャッチボールする田中=林陽一撮影  【タンパ(米フロリダ州)=西村海】米大リーグ、ヤンキースに入団した田中将大投手(25)は15日、米フロリダ州タンパで大リーグ初のキャンプをスタート。  前日の14日は身体検査を行うなどした後、キャッチボールなどで汗を流した。  田中は「こっちのやり方がどういうやり方なのかというのをまずは学びたい。ありがたいことにこれだけ注目していただいているが、自分を見失わず、やるべきことをやりたい」。表情には、はやる気持ちを抑えながらも、大リーグに必ず適応してみせるという強い気概を感じさせた。  力強い味方になりそうなのが、ブレーブスから移籍した捕手のマキャンだ。すでに、田中の楽天時代の映像を見ているという正捕手候補は、「(映像では)野球で必要な全てを備えていた。彼を知るごとに僕は興奮するだろうし、彼の球を受けるたびに僕は興奮するだろう」。ファンだけでなく、チームメートの期待も大きい新人が、いよいよベールを脱ぐ。 (2014年2月15日18時59分 )

トキのひな8羽 すべて巣立つ

新潟県佐渡市で誕生したトキのひな2羽が、21日朝早く、巣の外に出ている様子が確認され、環境省は「2羽が巣立った」と発表し、これでこの春、自然界でかえった8羽すべてが無事巣立ったことになります。 新潟県佐渡市では、野生復帰を目指して自然に放されたトキのうち、この春、3組のつがいから8羽のひなが誕生して、これまでに6羽が巣立っていました。 環境省によりますと、まだ巣立っていなかった2羽の巣を観察していたところ、21日午前5時半ごろ、2羽が巣の外に出ている様子が確認されたということです。 このため、環境省は「2羽が巣立った」と発表し、これでこの春、自然界でかえった8羽すべてが無事巣立ったことになります。 これまでに巣立ったトキは、空を飛んだり、地上に降りて餌を探したりするなど順調に成長している様子が観察されていて、21日巣立ちが確認された2羽も数日中には飛ぶようになるとみられ、環境省は引き続き観察を続けることにしています。 環境省の長田啓首席自然保護官は「8羽のひなすべてが無事に巣立ちまで迎えられるとは思っていなかった点もあった。親鳥の頑張りと地域の人たちの協力の結果だとうれしく思っている」と話していました。

エロ画像のネタ