本日の エロ画像 ネタランキング

2次元 コンドームが描写されているエロ画像は何故あんなにヌけるのか・・・ 110枚

おっき速報

エロ画像

コンドームって、ただの避妊具のくせに、ただ描かれているだけでリアリティがあんなにも増すのはなぜなんでしょう?コンドームの魔力ですね!女の子の艶っぽい肉体に、使用済みのコンドームが置かれていると、ガチで、マジでセックスしたんだなぁーって思いますからね!いや、もちろん女の子が全裸で居る!それだけで色々と妄想が捗るんですが・・・。やっぱり、妄想にもディテールが大切ですからね!細やかな設定が妄想の餌になるんですな!

オナニーの原料であるエロ画像を使い、妄想と言うなの料理をし、おかずとして使用する!オナニーは一流のディナーのようなものですな!



エロ画像



エロ画像



エロ画像



エロ画像



エロ画像



エロ画像



エロ画像



エロ画像


10
エロ画像


11
エロ画像


12
エロ画像


13
エロ画像


14
エロ画像


15
エロ画像


16
エロ画像


17
エロ画像


18
エロ画像


19
エロ画像


20
エロ画像


21
エロ画像


22
エロ画像


23
エロ画像


24
エロ画像


25
エロ画像


26
エロ画像


27
エロ画像


28
エロ画像


29
エロ画像


30
エロ画像


31
エロ画像


32
エロ画像


33
エロ画像


34
エロ画像


35
エロ画像


36
エロ画像


37
エロ画像


38
エロ画像


39
エロ画像


40
エロ画像


41
エロ画像


42
エロ画像


43
エロ画像


44
エロ画像


45
エロ画像


46
エロ画像


47
エロ画像


48
エロ画像


49
エロ画像


50
エロ画像


51
エロ画像


52
エロ画像


53
エロ画像


54
エロ画像


55
エロ画像


56
エロ画像


57
エロ画像


58
エロ画像


59
エロ画像


60
エロ画像


61
エロ画像


62
エロ画像


63
エロ画像


64
エロ画像


65
エロ画像


66
エロ画像


67
エロ画像


68
エロ画像


69
エロ画像


70
エロ画像


71
エロ画像


72
エロ画像


73
エロ画像


74
エロ画像


75
エロ画像


76
エロ画像


77
エロ画像


78
エロ画像


79
エロ画像


80
エロ画像


81
エロ画像


82
エロ画像


83
エロ画像


84
エロ画像


85
エロ画像


86
エロ画像


87
エロ画像


88
エロ画像


89
エロ画像


90
エロ画像


91
エロ画像


92
エロ画像


93
エロ画像


94
エロ画像


95
エロ画像


96
エロ画像


97
エロ画像


98
エロ画像


99
エロ画像


100
エロ画像


101
エロ画像


102
エロ画像


103
エロ画像


104
エロ画像


105
エロ画像


106
エロ画像


107
エロ画像


108
エロ画像


109
エロ画像


110
エロ画像


この記事でシコッた人はこんな記事でもシコっています

ページトップへ

最新のエロ画像RSSニュース

アマゾン決算 クラウド事業好調で増収増益に

アメリカのIT企業、アマゾン・ドット・コムは、ことし1月から3月までの四半期決算を発表し、インターネットを通じてデータの保存や処理を行うクラウド事業などが好調だったことから、増収増益になりました。 アマゾンが24日に発表したことし1月から3月までの四半期決算によりますと、売上高は前の年の同じ時期より23%増えて197億4100万ドル(日本円でおよそ2兆200億円)となりました。これは、主力のインターネットを通じた小売り事業に加えて、電子書籍の端末事業や、データの保存や処理を行うクラウド事業が伸びたためです。 一方、最終利益は1億800万ドル(日本円でおよそ110億円)となり、前の年の同じ時期より32%増えました。 アマゾンは、成長を続けるために手元に残る利益を抑えて売上高の多くを投資に回すという経営戦略を取っていて、今回の決算でも、成長分野と位置づけるクラウド事業やネット動画をテレビで視聴する専用機器の開発に多額の資金を投じています。 ジェフ・ベゾスCEO=最高経営責任者は、「消費者のために新製品を開発することが私たちのエネルギー源だ。2014年はさい先のよい幕開けになった」と述べています。

?老年の性の葛藤?実感込めて 渡辺淳一さん新刊「愛ふたたび」

 医療の進歩で健康寿命がのびたことで、高齢者の性生活の悩みは切実さを増している。週刊誌が競って熟年のセックス特集を組むのもそのためだろう。作家、渡辺淳一さん(79)は新作『愛ふたたび』(幻冬舎)で、性的不能となった男の葛藤を通して、そんな超高齢化社会における男女の愛のひとつのかたちを提示する。  主人公は、愛妻を亡くし第二の人生を歩み始めた整形外科医「気楽堂」こと国分隆一郎、73歳。それなりに充実した日々を送っていたが、ある日、付き合いのある女性とベッドをともにしたとき、全く勃起する気配がないことに気づき、絶望のどん底に突き落とされる。  性的不能に悩む気楽堂には、作家自身の心境が重ねられている。70歳を過ぎて自らが直面した症状だからだ。  「男にとって存在自体を問われるような根源的な問題。僕自身、実際にそうなってみると大きな衝撃を受け、しばらく落ち込んだ」と渡辺さん。一方で〈これを書かない手はない〉という作家の本能もうずいたという。  「『恥』の意識が強くて多くの作家が口をつぐんできた題材だから、さらすのには勇気や覚悟が必要だった。でも僕はどちらかというと『私小説作家』で、恋愛小説でも圧倒的に自分の内面を描いている。落ち込み、そこからよみがえる生きざまを書いてみたいと思ってね」

総合のネタ