本日の エロ画像 ネタランキング

25歳の普通のOLが変態エロコスチュームでおっぱい丸出し鏡撮り

みんくちゃんねる

エロコスプレ  35枚

ロリ系コスから変態な紐まで

エロコスプレ1エロコスプレ2エロコスプレ3エロコスプレ4エロコスプレ5エロコスプレ6エロコスプレ7エロコスプレ8エロコスプレ9エロコスプレ10エロコスプレ11エロコスプレ12エロコスプレ13エロコスプレ14エロコスプレ15エロコスプレ16エロコスプレ17エロコスプレ18エロコスプレ19エロコスプレ20エロコスプレ21エロコスプレ22エロコスプレ23エロコスプレ24エロコスプレ25エロコスプレ26エロコスプレ27エロコスプレ28エロコスプレ29エロコスプレ30エロコスプレ31エロコスプレ32エロコスプレ33エロコスプレ34エロコスプレ35

ページトップへ

最新のエロ画像RSSニュース

後見人いても選挙権 対象を検討

自民党は、「成年後見制度」に関する合同会議を開き、「後見人が付くと選挙権を失う公職選挙法の規定は憲法に違反する」とした東京地方裁判所の判決を受けて、後見人がいても選挙権を認める対象などについて検討を始めました。 病気や障害などで判断力が十分でない人に代わって、財産を管理する「成年後見制度」を巡って、東京地方裁判所は、今月、「後見人が付くと選挙権を失う公職選挙法の規定は憲法に違反する」という初めての判決を言い渡しました。 これを受けて自民党は、27日、選挙制度調査会や厚生労働部会などの合同会議を開き、対応を協議しました。 この中で出席者からは、「後見人を付けて財産を適切に管理することと、選挙権を行使する能力は別のものであり、制度の改善が必要だ」といった意見が相次ぎ、後見人がいても選挙権を認めるようにすべきだという認識で一致しました。 そして、後見人がいても選挙権を認める対象などについて、今後、作業チームを設けて検討を進めることになりました。

西武HD、悲願の再上場に暗雲…サーベラス「路線廃止」提案も

 西武ホールディングス(HD)の再上場をめぐる同社と筆頭株主の投資ファンド、米サーベラスとの対立が泥沼化してきた。サーベラスが、今回のTOBで西武HDへの出資比率を3分の1超にするのは、ほぼ確実。発言力はさらに強まり、西武HDは経営方針の見直しを迫られる可能性がある。  西武HDとサーベラスは当初、昨年12月の東証1部上場を目指して準備を進めてきた。再上場は西武HDにとって、前身の旧西武鉄道が有価証券報告書の虚偽記載問題で平成16年12月に上場廃止となって以来の悲願だ。  会社再編の過程で18年1月に1600億円の資本増強を行い、うち1千億円を引き受けたのが米サーベラス。「二人三脚で経営再建を進めてきた」と西武HDの関係者は話す。  だが、再上場に向けた準備の最終段階で、売り出し価格をめぐる思惑の差が表面化する。一部証券会社の算定では1株あたり1千〜1500円なのに対し、より大きな上場益を得たいサーベラスの想定は同2千〜2500円と、隔たりは大きい。

NAME
E-MAIL
SUBJECT
TEXT
KEY
URL

アダルトのネタ