本日の ニュース ネタランキング

麻生副総理「武装難民の扱いを真剣に検討すべき」に批判殺到!識者「武装難民を射殺など気が狂ってる」

痛いニュース
1 名前:名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN]:2017/09/24(日) 09:37:10.25 ID:0luTsK2q0
1麻生太郎副総理兼財務相が23日に宇都宮市の講演で、北朝鮮有事に関して「警察で対応できるか。自衛隊、防衛出動か。じゃあ射殺か。真剣に考えた方がいい」と発言したことについて、24日、左派系団体を中心にツイッターで麻生氏を非難する相次いだ。

元外交官で城西国際大大学院講師の孫崎亨氏は「麻生氏の狂い様、常軌を逸する。世界のどこに難民を射殺する国があるか。『麻生氏は23日講演で、朝鮮半島から大量の難民が日本に押し寄せる可能性に触れ〈武装難民かもしれない。警察で対応するか。自衛隊、防衛出動か。射殺ですか。真剣に考えなければならない〉』朝日。本当にナチ崇拝者だ」と朝日新聞の記事を引用し、批判。

コラムニストの小田嶋隆氏は「これまでの何度かの失言とはレベルが違う。軽率さだとか、サービス過剰の結果だとか、考えの浅さだとか、見通しの甘さだとか、反省の軽さだとか、そういう問題ではない。 根本的にあり得ない。全方向的にまったく弁護の余地がない。まるで救いがない」と投稿した。

作家の中沢けい氏は「さんざん、Jアラートで騒いだくせに、麻生副総裁は難民対策で『警察か防衛出動か射殺か』と発言なんて言語道断。難民対策を全く考えてこなかった証拠。今日は新宿ではヘイトスピーチでもがあったこの状況で、まったく治安維持についての見識を欠いた発言。政治家の自覚欠如」と同様に麻生氏を非難。

SEALDsを前身とする「未来のための公共」も公式ツイッターで 「ヨーロッパは難民をどう受け入れるか試行錯誤してきたのに、安倍政権はまず射殺するか考えるそうです。麻生副総理『警察か防衛出動か射殺か』 北朝鮮難民対策(朝日新聞デジタル)」と表明。「まず射殺を考える」と決めつけて批判した。

http://www.sankei.com/politics/news/170924/plt1709240017-n1.html
続きを読む

今のオタク「とらドラ……?」

ゴールデンタイムズ
2e8b7ab59c7ff9abbfd1c3782a0085e87e125174
1風吹けば名無し :2017/10/17(火) 17:21:31.78 ID:UVmGdLA/d.net
これが現実






2風吹けば名無し :2017/10/17(火) 17:21:42.89 ID:WsSKz755M.net
うせやろ?






17風吹けば名無し :2017/10/17(火) 17:24:27.20 ID:HjRXftGA0.net
そういう風に出来ているんやで



続きを読む
ページトップへ

最新のニュースRSSニュース

【日米大学野球】日本が2大会ぶり優勝

 第39回日米大学野球選手権は11日、神宮球場で最終戦を行い、日本が7−4で米国を下し、通算3勝2敗で2大会ぶり17度目の優勝を果たした。国内開催は14連覇となった。  日本は3−3の四回、嶺井(亜大)の適時打などで2点を勝ち越した。五回は梅野(福岡大)が大会第1号となるソロ本塁打を放つと、中村(早大)も本塁打で続き2点を追加。継投で逃げ切った。

首相 今国会での選挙制度見直しに協力を

安倍総理大臣は、衆議院予算委員会で、衆議院の定数削減を含む選挙制度の抜本的な見直しについて、自民党の石破幹事長が今月の半ばまでをめどに与党案のとりまとめを行っているとして、今の国会での法改正に向けて野党側に協力を呼びかけました。 この中で安倍総理大臣は、衆議院の定数削減を含む選挙制度の抜本的な見直しについて、「自民党の石破幹事長が今月の半ばまでに与党案をまとめると発言した。幹事長の発言は極めて重く、その責任感の中で今とりまとめを行っているところだ。私たちの提案を、多くの政党、会派に受け入れていただき、法案の成立を目指したい」と述べ、今の国会での法改正に向けて野党側に協力を呼びかけました。 また安倍総理大臣は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、「自民党の中には、TPPに根っこから反対という議員がいる。今後、参加するかしないかは、できるかぎりの情報を共有しながら議論して、決めた以上はみんなでまとまっていく」と述べ、交渉参加を決断しても自民党内の理解は得られるという考えを示しました。 さらに安倍総理大臣は、TPPに参加した場合、いわゆる「国民皆保険制度」が崩れるのではないかという懸念が出ていることについて、「これまでの交渉では、公的医療保険制度の在り方は議論の対象になっていない。安倍内閣において、国民皆保険制度を揺るがすことは断じてしないということをはっきりと申し上げておく」と述べました。 安倍総理大臣は、日本維新の会が、先の衆議院選挙の公約に盛り込んだ道州制の導入について、「国と地方の在り方を抜本的に変えていくことになり、国を経由せずに、海外と直接、交流や経済活動が展開されるという、ダイナミックな大きな変化にもつながる。自民党も同じ考えだ」と述べました。

芸能のネタ