本日の 2次元・アニメ ネタランキング

『干物妹!うまるちゃん』うまるちゃんに重大な変化!! うまるちゃんの2つの人格が統合され始める!!

デジタルニューススレッド

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/24(木) 05:04:49.855 ID 8tocTTjo6 .net
今週の話で家モードと外モードの中間みたいな状態になった
タイヘイも「あれ?」って感じになってたし重大な変化だわ


12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/24(木) 05:14:09.907 ID yzwPJywe0 .net
そっかー
なんか大変そうだね


27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/24(木) 05:25:03.354 ID FcXmtAyq0 .net
まだバラしてなかったのかよ


続きを読む
ページトップへ

最新の2次元・アニメRSSニュース

御嶽山で死亡 男性会社員の告別式

御嶽山の噴火で亡くなった愛知県一宮市の会社員、所祐樹さん(26)の告別式が4日、行われ、家族や友人などが別れを惜しみました。 所祐樹さんは、交際していた同じ会社に勤める丹羽由紀さん(24)と一緒に御嶽山に登っていたとみられ、いずれも噴火で亡くなりました。 所さんの告別式は4日午後、愛知県江南市の斎場で行われ、家族や友人、それに会社の同僚などが参列しました。 参列した人によりますと、告別式で喪主を務めた父親の所清和さんは「息子の人生は充実したもので、婚約した人と一緒に最期を迎えました」とあいさつしたということです。 祭壇の一角では登山をしている祐樹さんの写真がスライドで映され、中には丹羽由紀さんと一緒に御嶽山の山頂で撮影した写真もあり、2人は笑顔を見せていたということです。 また、ひつぎの中の祐樹さんは紺色の登山用の服を身に着けていて、家族や友人が別れを惜しんでいたということです。 祐樹さんを幼いころから知っている平嶋正雄さん(76)は、告別式のあとで「亡くなったことを悲しむとともに、なんで亡くなったんだというやり場のない腹立たしさがあります。祐樹さんの会社の同僚に『優秀な社員だったんでしょ』と聞くと、『そうです、とても残念です』と答えてくれ、一緒に突然の死を悼みました」と話していました。

さわる絵本 5月6日

 故赤塚不二夫さんが平成12年に出した『よ〜いどん!』(小学館)は、「さわる絵本」だった。「イヤミ」「チビ太」など、カラーで登場する赤塚キャラクターたちは、触っても凸凹(でこぼこ)感で形が分かる。「シェーッ!」「ニャロメ」といったおなじみのギャグも、点字でたどることができる。  ▼赤塚さんが、絵本のアイデアを思いついたのは、入院中にテレビを見ていたときだった。「画面に目の見えない人が映っててさ、まわりはみんな笑ってるのに、その人だけ笑ってないんだよ。よし、おれはこの人を笑わせよう、って思ったの」。小紙の取材に語っている。  ▼今年の産経児童出版文化賞の大賞を受賞した『さわるめいろ』(小学館)も、点字付きのさわる絵本だ。ページをめくると、格子や亀甲といった日本の伝統模様が色鮮やかに描かれている。作者の村山純子さんは、その上に樹脂インクの点々をのせて迷路を作った。目の見えない子供と見える子供の両方が楽しめるという点も、『よ〜いどん!』と共通している。  ▼「子供の目に映っている絵や文字を一緒に楽しみたい」。点字付き絵本は大阪在住の視覚障害者、岩田美津子さんの強い思いから、三十数年前に生まれた。最初は市販の絵本に、絵の形に切り抜いた塩化ビニールシートに点字で絵の説明を入れ貼り付けるという方法だった。  ▼岩田さんは、ボランティアの力を借りて、増えていく絵本の貸し出しも始める。岩田さんたちの活動に刺激を受けて、点字付きさわる絵本も出版されるようになった。  ▼「ひとりでよんでもたのしいけれど、だれかとよむと、もっとたのしくなるぞ」。赤塚さんは、『よ〜いどん!』の後書きに書いている。こんな絵本が、もっと増えればいい。

エロ画像のネタ