本日の アダルト ネタランキング

あおいれな 耳元で淫語を囁きながらチンコを弄って来る痴女子校生

エッチな写真
 5:57
image01170830aoi.jpgimage02170830aoi.jpg
冴えないクラスメイトをからかって遊ぶ女子校生。
服の上から体を優しくまさぐられ
超敏感な童貞チンコを弄ばれる。
ページトップへ

最新のアダルトRSSニュース

荒川区 全小中学生に情報端末配付へ

東京・荒川区は子どもたちの学習意欲を高めようと、区内の小学校と中学校の児童生徒全員に動画などで学ぶことができる携帯型のタブレット端末を配ることを決めました。 荒川区がすべての児童生徒に配るのは携帯型のタブレット端末です。新年度から小学校3校で先行して始め、平成26年度には区内の小中学校34校の児童生徒およそ1万1000人全員が授業で使う計画です。 図形や理科の実験などを動画で分かりやすく学ぶことができるほか、社会の問題などをインターネットで調べることもでき、区は学習意欲と学力の向上につなげたいとしています。 また、荒川区のすべての小中学校で使っている電子黒板と連動させ、児童生徒が端末の画面に書き込んだ問題の解き方などを黒板に表示するなどして双方向の授業を進めたいとしています。 タブレット端末は企業から有料で借りることにしていて、荒川区は新年度の予算案に5000万円を計上し、再来年度には数億円をかけて全校に導入する計画です。 自治体がすべての児童生徒に情報端末を配るのは全国でも珍しく、荒川区教育委員会の駒崎彰一統括指導主事は、「分からないところは動画で繰り返し確認することができ、理解度が高まることが期待される」と話しています。

【主張】医療・介護法成立 「痛み」に最善策で応えよ

 病院や施設から「在宅」へのシフトを確かなものとする「地域医療・介護総合確保推進法」が成立した。  介護保険では一定の年収がある人の自己負担を1割から2割に引き上げ、「要支援」向けサービスの一部を市町村に移管することなどが盛り込まれた。  全体として「痛み」を伴うメニューが多いのは、限られた財源を有効活用するしかないことを考えれば、やむを得ない。  医療の高度化に加え、あと10年もすれば団塊世代が75歳以上となる。急増する社会保障費の抑制に手をこまねいている暇はなく、さらなる改革につなげたい。  国民に負担を求めるからには、政府として最善の施策をとるべきだ。だが、成立した法律には多くの課題が残された。  19もの内容を一本の法律に詰め込み、国会審議が深まらなかったことにも原因があるが、地方移管されるサービスについては地域格差を危ぶむ声が相次いだ。だが、政府は具体的な支援策を明らかにしていない。

芸能のネタ